ブログ

2020  伯方分校ニュース

サイクリングイベントetc

 18日(日)に開催したサイクリングイベントの補足映像をお送りいたします。気温18~20℃、晴れのコンディションの中、秋風が気持ちのよい伯方島を8チーム、60台余りの自転車が疾走しました。

 

 参加してくださいました高校の生徒・教職員の皆様、ありがとうございました。

<「総合的な学習(探究)の時間」地域文化発信プロジェクト(俳句)編>

 今日は最後の「総合」です。隣の大島に行きました。村上海賊で有名な能島を目の前にし、それぞれ思いに耽りました。

第4回サイクリングイベント開催しました

予定では10月17日(土)でしたが、雨天のため順延し、

本日(10月18日)に第4回伯方分校サイクリングイベントを

実施しました。

今回は、コロナウィルスへの対応として、一般参加者は受け付けず、

新居浜東高校(サイクリング推進リーダー校)と

今治西高校(サイクリング推進サポート校)の生徒さんのみ

参加していただきました。

新居浜東高校さんと今治西高校(本校)さんとは、これを機に

今後も交流を続けていけたら、と思います。

 

↑ 郷土芸能部のウエルカム演奏     スタートの様子

 

↑ チェックポイント             走行中

 

↑ チェックポイントで記念撮影      ゴールの様子

TGIF!とサイクリングイベント!

 気付けば今日は金曜日です。明日から週末ですね。毎週この日を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。少し古い言い方で、「花金(花の金曜日)という言葉があります。週休2日制の導入により土日が休日となったので、金曜日を最大限楽しみましょうという意味の言葉です。

 では、英語にも同じような表現があるのをご存じでしょうか。英語では”TGIF”という略語が「花金」に当たります。これは、”Thank God It’s Friday(今日が金曜日だというのを神に感謝します)”という意味です。特に古くささはなく、一般的に使われています。

 ちなみに、敬虔なクリスチャンの方などは、軽々しく”God”という言葉を使うのをよしとしないため、”God”と発音が似ている”Gosh”や”Goodness”などの単語を代用することが多いです。そのため、現在では、”TGIF”は”Thank Goodness It’s Friday”の略語だとするのが一般的です。有名な”Oh, my god!”という表現も、実はそれほど使われず、代わりに”Oh, my gosh!”や”Oh, my goodness!”と言う人が多いです。

 前置きが長くなりましたが、本日、伯方分校では、サイクリングイベントの準備が行われました。イベントは明日に実施予定だったのですが、悪天候が予想されることから、明後日10月18日(日)に順延となりました。参加者の安全に留意して実施したいと考えております。

 昨年のサイクリングイベントは多くの方のご協力を賜り、非常に大規模なイベントになりました。あれから1年経つと考えると、かなり隔世の感がありますね。この1年で、世間は大きく様相を変えていますが、今年もサイクリングイベントができることは感慨深いです。

 規模は縮小して、伯方分校の生徒全員と今治西本校と新居浜東高校から希望生徒を募ってイベントを実施します。趣は変わりますが、参加者が全員、良い週末を過ごすことができたと感じられるイベントにしたいと思います。皆様も良い週末をお過ごしください。

 

研究授業

  今日は研究授業がありました。テーマは、「感染症の予防」についてでした。

 

 

 

 

 

 

最近愛媛県ではコロナ感染者は出ていませんが、感染症を自分たちの身近な問題としてとらえてもらうために、ロールプレイを見たり、感染した事例を元にグループで話し合ったりしました。


 

 

 

 

 

 

 

今回の授業では、自分たちの普段の行動を振り返ることができ、またこれからどのように行動すべきかを、しっかりと考えることができたと思います。これからも伯方分校全体で、適切に予防していきたいと思います。

朝の風景ー漢字テスト

皆さん、こんにちは。朝晩めっきり冷え込んできましたが、風邪など引いていませんか?今日は伯方分校の朝の様子を覗いてみましょう。

SHRでは、漢字テストが級別に行われていました。日頃の練習の成果が実を結ぶといいですね。

 

 

伯方分校生徒会Challenge vol.62

みなさんこんにちは、今日も『伯方分校生徒会Challenge』を見ていただいてありがとうございますにっこり

伯方分校生徒会ですキラキラ

 

久しぶりの投稿になりました。

 

今日は北浦にある「鎮守の杜」さんでのボランティア活動を紹介しようと思います。

 

【鎮守の杜とは】

「昭和30年代に建てられた木造校舎の保育所。閉園後、集会所として再び開所し、ココロ緩む時間が流れています。」

(Facebookの紹介より)

 

今回は生徒会のボランティアとして、鎮守の杜さんの屋外トイレに続く小道を整備する活動をさせていただきましたキラキラ

トイレへと続く小道 ブロックを埋める作業です

場所、角度を決めて置いて行きました

男子は土を掘って、ブロックを埋める作業

女子は、トイレ前の壁になにやら描いています

 

今回はここまでの作業になりましたひらめき

 

鎮守の杜さんでは、地元住民やサイクリストのみなさんが気軽に

立ち寄って、楽しく過ごせるようにいろんな工夫が作られていますにっこり

 

室内にかわいい絵の天井があったり、

毎月決まった日にカフェを開催していたり、

今、伯方島でも注目を集める施設だと思います興奮・ヤッター!

 

これからも地元の高校生として、

一緒に盛り上げさせていただければなと

思っていますキラキラ

 

今回の活動は「鎮守の杜」のFacebookページにも紹介していただきましたキラキラ

https://www.facebook.com/chinjyu.hotori/posts/682100135739828?__tn__=-R

 

次回の活動をお楽しみにニヒヒ

 

秋らしく。。。

朝晩と冷え込む日が増えてきましたね。

学校の販売機にもホットが登場していました。

 

今日は、テスト開けということもあり結果が返ってきたのではないでしょうか?

 

今日の2年生の体育はバレーボール。

ゲームも自分たちで運営します。

  

写真はありませんが、

1年生はバスケットボールとバドミントンでした。

たくさん触れて、1人1人が上達しています。

 

このように伯方分校では、たくさんのことが体験できます。

 

今週末は、いよいよサイクリングイベントです!

中間考査最終日

 

今日で中間考査が終わりました。

1年生は今回が2回目の定期考査でしたが、どうだったでしょう?

 

さて、放課後体育館をちらっと覗いてみると…

そこには郷土芸能部の姿が!!久しぶりに太鼓が叩けて部員も幸せそうです!!

いい音が体育館中に響いていました。

 

教室に目を向けると…

そこには3年生が模試を受験していました。

考査は終わったとしても、自分の進路実現のために集中して取り組んでいます。

残す模試も後少しですが、自己採点や模試の結果を通して自分の課題を見つけ、一つずつつぶしていくいい機会です。

テスト勉強・受験勉強

台風14号が接近しているおかげで今日は一日中雨でした。しかも気温もぐっと下がり、寒ささえ感じる時間帯もありました。

 

そんな中、中間考査の3日目を終えたわけですが、放課後の教室には人影が。

 明日の考査に向けての対策勉強をしているようです。

他の教室でも…

こちらもテスト勉強かと思ったのですが、奥の方の生徒は受験予定の学校に提出する書類を作成していました。

また、別の教室では輪になって机に向かっている生徒たちと先生たちが。

これも、簡単にいうと受験勉強の一環なのですが、入学以来の3年間を振り返りながら、希望校に合格するための対策を検討し、さらには進学後の在り方までも話し合っていました。

 

色々な放課後の過ごし方があるようで、それぞれが思い通りの結果に結びつくといいですね。

受験に向けて

3年生は、通常とは違う考査期間を過ごしています。今年度は新型コロナウイルスの影響により、就職に関する選考試験が10月16日(金)から解禁、さらに進学に関する推薦入試の出願も10月上旬に始まるため、多忙な日々を過ごしています。

まず、出願するために願書記入、志望理由等を時間をかけて考えました。

 

 

進学希望者の志望理由書は何度も推敲を重ねました。

 

 

 

就職希望者の履歴書は丁寧に清書しました。

 

 

いよいよ出願です。

 

 

出願後は、面接練習、学科試験の勉強、小論文対策など日々の勉強と両立しながら取り組んでいます。

面接練習も始めました。

 

 

 

少人数教育の良さを生かして、ひとりひとりの進路実現に向けて挑戦の日々が続きます。