2019  伯方分校ニュース

テスト勉強

明日から期末考査が始まります。

今日の放課後は、各学年とも、教室に残って遅くまで勉強している様子が見られました。

中には、黒板で数学の問題を解き合っている生徒もおり、学び合いの大切さを感じました。

 

考査前の集中力は大したもので、気付けば2時間経っていたという生徒もいました。

学習の成果を十分に発揮できるよう、しっかりと体調を整え、明日からの試験に臨みましょう!

もういくつ寝ると、修学旅行(?)

今日の放課後、1年生を対象にして

修学旅行の旅費積み立てに関する説明会がありました。

旅行会社の担当の方が来校して、説明してくださいました。

びっくりしたこと(その1)

昔は、紙に銀行口座などの必要情報を書いて出していましたが、

今はQRコードを読み取って、携帯電話から入力ができます。

修学旅行もそんな時代になりました。

 

びっくりしたこと(その2)

何と、何と、担当してくれるのは教え子です。

偶然とはいえ、世の中狭いものですね。

 

これから来年の秋に向けて修学旅行の準備が始まります。

思い出に残るいい旅にしたいので、今からしっかり準備しましょう。

 

人権・同和教育ホームルーム

11月21日(木)1・3年生は人権・同和教育ホームルーム活動を行いました。生徒一人一人が、人権や命の大切さについて考えました。

1年生は、「様々な人権問題を考える」というテーマで、LGBT(性的マイノリティー)や障害者に関する問題を取り上げました。人は課題に直面したとき、ものの見方や考え方が狭くなりがちです。そんな時でも、相談できる仲間や信頼できる人がそばにいることが心の大きな支えになります。自分を大切にすることが、他者を大切にすることにつながることを忘れないようにしましょう。

 

 

3年生は、「結婚差別と部落問題」というテーマで、「幸せな結婚」について話し合いました。卒業を控えた今、身近な問題として捉え、真剣に考えました。自分が幸せになることで周りの人々も幸福になれるなら、こんなにうれしいことはありません。お互いを思いやり、尊敬し合える関係を築いていきたいものです。

 

 

 

伯方分校ウォッチング21

 今回の伯方分校ウォッチング21」は、本日行われた消費者教育の出前授業についてお伝えします。

 2年生の家庭基礎の授業の一環として、愛媛県消費生活センターから3名の講師の先生方が来校され、「消費者が主役の社会-自立した消費者になろう-」という主題で、一人の「消費者」としてトラブル等に巻き込まれないためにどのように行動すべきか、「消費者市民社会」の一員として、どう行動すればよいのか、等についてのお話しを頂きました。

 

   

 生徒たちは、消費者トラブルにあった際の行動について学んだことと思います。保護者の皆様、生徒たちが帰宅した際に尋ねてみてください!

 話題は変わりますが、「伯方分校」では、同窓会の皆様や地元企業の協力を得て、7月29日(月)~8月1日(木)の3泊4日の日程で「シンガポール研修」を実施し、6名の生徒が参加しました。生徒たちが研修で学んだことや研修の成果を是非とも、地元「伯方島」の皆様に知ってもらうとともに、地元に還元したいと考えております。「広報いまばり12月号」にも要項を入れる予定ですが日程等を掲載しておきます。

日時 令和元年12月19日(木) 19:00~20:00

場所 今治市伯方公民館2階大ホール(伯方支所の隣です)

 是非とも輝いている生徒たちの姿と「伯方島」の魅力を再発見してください!!お待ちしております。(M) 

文化祭ベストショット

今日、2学期期末考査の発表が出ました。授業を受ける態度も真剣そのものです。1週間後のテストに向けて、万全の準備にして欲しいです。

本日は先日行われました、文化祭のベストショットの写真を掲載したいと思います。

郷土芸能部による天狗太鼓      1年生による合唱          2B講座による合奏      シンガポール研修班による〇×クイズ

      

模擬店の準備            野球部保護者によるバザー      有志による演奏

      

そして最後に新旧役員の交代式がありました。伯方分校の将来を担う精鋭たち、よろしくお願いします。