2019  伯方分校ニュース

伯方の空

梅雨明け、伯方の空をグラウンド越しに見上げると、とてもきれいで癒やされました。

たまにはこういう過ごし方も良いですね。

 

課外、運動会準備、そして進路実現。。。

夏休みが始まったといっても、忙しい日は続きます。

癒やしを求めつつ、

「まだはやい!」が「間に合わない!」にならないように、

いろいろな活動がんばりましょう。

 

7月29日月曜日は自転車技術講習会があります。みなさんに会えるのを待っています!

 

 

 

食物調理検定&応援ありがとうございました

本日も朝から課外と食物調理検定が行われています。 今日はハンバーグとデザートを作っているようです。検定…、どんなことを見るのでしょうか?

みんな頑張って!

 

ひき肉をこねて、うまくできたのかな?お疲れ様でした。

 

さて、野球のことです。

18日の弓削商船戦、23日の松山東戦では大変お世話になりました。

皆様の応援が本当に力になりました。

 

まず、生徒の皆さん 皆さんの全力応援が支えになり、野球部も全力で戦うことができました。

特に、応援委員の皆さんには、それぞれに忙しい中で一生懸命取り組んでもらったと思います。

放課後の声出し練習や全校応援練習の運営など、本当に大変だったと思いますが、

生徒の皆さんと野球部が一体になった試合が実現し、素晴らしかったと思いました。

ありがとうございました。みんなのお陰で力を出すことができました。

 

 

保護者の皆様、地域の皆様

平素より、伯方分校野球部の活動にご理解・ご協力をいただきありがとうございます。

また、大会に臨むにあたって、たくさんの応援の声と差し入れなどをいただきました。

たくさんの方から「頑張って!」と声をかけていただきました。

やきとりやオムそばなどの差し入れをいただきました。

バッティングマシンを購入してくださったこと、

合宿を支援してくださったこと、

パンや飲み物を差し入れしてくださったこと。

スイカやパイナップル、肉まん、カレー、おでんもとてもおいしかったです。

この他にも、数えきれないほどのご支援があり、

物心両面で地域の方に支えていただいていることが、この大会を通して強く感じました。

 

EATの学校紹介では、野球部主将が「地域の支えで頑張ります」と言いました。

その言葉通り、地域の皆様のご支援があり、生徒たちは充実した環境のもと、練習を重ねてきたと思います。

今後も、「感謝」の気持ちを大切にし、伯方分校野球部はますます成長していきます。

本当にありがとうございました。

 

 

そして、先生方。

バスの手配や応援委員の運営など、先生方のご配慮があり、

野球部は大会まで集中して練習に取り組むことができました。

応援団のご指導や熱中症対策、生徒への指示など、忙しい中本当にありがとうございました。

 


今回の大会を通して、学校が地域の皆さんに支えられていることを強く実感しました。

また、生徒のみなさんは、野球応援を通じて全校が団結し、大変すばらしい経験となったのではないでしょうか?

球場での全力校歌も素晴らしかったです。

伯方分校は、地域に支えられ、行事に熱くなれる学校です。

ぜひ、中学生のみなさんも一度見学に来てみてください!(監督S)

 

 

今日から前期課外スタートです

昨日の坊っちゃんスタジアムでの松山東高校との試合での応援の疲れも見せずに、

今日から始まる前期課外に元気に参加しました。その様子がこちら

  

 

3年生は“この夏を制する者は受験を制す”ということで、模試対策に真剣に取り組んでいました。

 

 昨日は最後まで応援をして頂きありがとうございました。突き放しては追いつかれの

手に汗握る展開でした。

 最後に突き放されましたが、9回最後のアウトを取られるまで全力で挑み続けることができました。

 新チームが始動しますが、これからも応援よろしくお願いします。

 (夏の大会の様子)

  

高校野球県大会2回戦

 

雨天で再び延期していた高校野球県大会の2回戦が行われました。

朝の体育館です。今日こそは応援するぞ。

2回戦は坊っちゃんスタジアムで行われ、対戦相手は松山東高校です。

前回に引き続き、今回も1回表から得点します。

 

   

 

1回の裏、ピッチャーも野手もしっかり守ります。その結果、2点先行で試合が進むことになりました。

応援団もしっかりと頑張っています。

 

しかし相手校も、じわじわと差を詰めてきます。

ついに追いつかれた次の回、

 

好打が続き、

 

再び得点差を2点に広げます。

 

応援団も熱が入ります。

 

熱中症対策の一つとして、ミストマン(霧を吹きかける人)も登場していました。

 

しかし相手校も粘ります。再び得点差を詰められると、8回には逆転されてしまいました。

 

選手たちはあきらめずに積極的に戦い、9回には1点を返しました。

が、ここでゲームセットとなってしまいました。

 

敗戦とはなりましたが、先の試合も含め、とてもいい内容でした。

このような試合を進めることができたのは、選手のみんなの頑張りはもちろんありますが、保護者・OB・地域の皆様のご理解やご協力があってのことだと思います。有り難うございました。

 

後日譚(ではなく後時譚(?))

試合後、野球部と生徒有志・教職員・保護者・地域の方々の間で報告会が開かれました。

色々な人たちのあいさつ、最後は全力校歌で締めくくり。お疲れ様、ありがとうございました。

 

 

生徒の皆さん、明日も頑張りましょう。(課外授業や履歴書指導等)

高校野球2回戦順延

 

朝8時ごろの伯方分校体育館周辺での光景です。応援準備を迅速に行っています。

              

 

 

                 

 

バスに荷物を積み込んだ直後、雨天順延が決定してしまいました。

 

            

 

順延決定後、速やかに明日に備えて気持ちを切り替えていました。明日に期待しましょう!