ブログ

2021 伯方分校ニュース

備えあれば憂い無しー避難訓練ー

今日、今年度1回目の避難訓練がありました。

今回は、地震を想定しています。

グラウンドに避難したあと、分校長から、

いざという時、まずは自分の身を守る「自助」と、協力して周囲の命を守る「共助」が大切だ、とのお話がありました。

また、その時にあわてることがないように、「いざという時を想定して、どうするかを考えておいて欲しい」という言葉で訓練は終了しました。 

  

写真で、おわかりの通り、伯方分校は校舎全体が海へ突き出ています。

今日は、グラウンドに避難しましたが、実際は、山側の体育館前が1次避難場所になります。

その後、必要に応じて山の上へ上へと避難します。

2学期は、実際の避難経路を使っての訓練を行う予定です。