2019  伯方分校ニュース

にしき通信2月号

にしき通信2月号が完成しました。詳しくは、こちらから nishiki 2.pdf

月1回は更新されますので、是非御覧になってください。

閲覧先は、伯方分校ホームページ → 生徒、保護者の皆様へ → お知らせ  です。 

 

中学生の皆様には、伯高タイムズを2年分掲載していますので、是非御覧になってください。近日中に最新号が掲載される予定です。

閲覧先は、伯方分校ホームページ → 中学生の皆様へ  です。

 

新着情報には掲載されませんが、ブログが更新されていなかったとしても学校開校日のホームページは最新の情報を更新しています。

その他、伯方分校の概要、進路情報等を知りたい場合も、トップ画面のお知らせの下側にツールバーがありますので、是非御覧になってください。 

第4回 地域教育東予ブロック集会

2月2日(日)俳句部が、西条市中央公民館で行われた「地域教育ブロック集会」に参加してきました。日頃の活動の紹介を含め、参加された皆さんと「句会」を楽しみました。

最初は、司会や俳句作りのアドバイスで緊張しっぱなしでしたが、参加された皆さんが作られた俳句を楽しそうに発表してくださって、少しでも俳句作りのおもしろさを伝えられたのではないかとホッとしました。

マーク模試

3年生が家庭学習期間に入り、1・2年生だけが登校する少し寂しい毎日が続いています。

そんな中、2年生は来年度の入試に向けて模試を受けています。

マークシート形式の模試を受けるのが初めてということもあり、生徒たちは見慣れない問題形式に頭を悩ませながらも、真剣な表情で解答を導き出していました。

 

来年度からは、現行のセンター試験に代わり「大学入学共通テスト」が実施されます。模試では新傾向の問題もよく見かけるようになりました。

入試に照準を合わせた対策をすることももちろん必要ですが、何より大切なことは毎日の授業に集中し、しっかりと基礎学力を身につけることです。

自分の進路希望を実現するためにも、勉強に対する姿勢を振り返り、明日からまた頑張りましょう。

租税教室

今日は3年生の登校日でした。

1限目には、税理士の河上先生をお招きし、租税教室を開催しました。

 

租税の意義や役割を理解することができましたか?

 

18歳になると選挙権が与えられます。

主権者としての意識を養い、適切な税金の使い方や、自分が社会とどのように関わっていくのかを考えることが大切ですね。

 

 

6限目の商業の授業風景です。

 午後からは、風も止まり、天気も良く眠くなるような時間でしたが、10桁を布数しながら、電卓の練習に取り組むことができました。2月になり、学年末考査まで、あと2週間となりました。1年間の総仕上げをしています。