訓練!物理教室から出火!!

昨日は、今年度第2回目の防災訓練を行いました。

 

 

 

火災による避難訓練ののち、地震津波を想定して、学校の裏手にある山の方へ避難する訓練を行いました。

 

 

 

さらに、学校に帰ってきて、水消火器による消火訓練です。

 

肌寒い海風が吹いていましたが、真剣に訓練に取り組めたと思います。

 

また、今回は伯方警察署より富岡様・塩崎様に来ていただき、地域防災や交通安全についてご指導いただきました。

 

ご多忙のところ、指導していただきありがとうございました。

 

 

 

ところで、近隣にお住いの皆様

 

先週、11月26日 午後3時9分 に瀬戸内中心に震度4の地震があったこと

 

覚えていますか?

 

伯方分校では授業中でしたが、ドンッという突き上げとともに10秒ほどの揺れが続きました。

 

強い揺れだったと思いますが、皆様はどのような方法で安全を確保したでしょうか?

 

 

本校生徒は、教員の指示より先に、ほとんどの生徒が自らの身を守る行動ができたようです。

高校生が地域社会で防災意識を高める存在になれればいいのかな、と思った出来事でした。