2019  伯方分校ニュース

相互参観授業期間 & サイクリンググッズ購入

11月14日(木)~ 11月26日(火)まで、伯方分校の教職員による相互参観授業を行いました。

 

多くの先生方が担当教科の枠を超えて熱心に参加し、授業改善に役立てていました。

 

          

 

 少人数教育のよさを生かして、1人1人が調べたことを発表し、疑問点を皆で解決していました。

 

 理数系科目の演習では、熱心に問題を解き、生徒同士で教え合い、相互理解を深める姿が見られました。

 

          

 

さて、伯方分校は「地域の魅力発信高校生サイクリング推進事業」推進リーダー校に指定されており、今年度もサイクリン

 

グイベントを盛大に開催することができました。来年度のサイクリングイベントでは、県内の高校生を中心に多くの皆さま

 

にご参加いただけるように、少しずつ諸準備が始まっています。本日は、アクションカメラ、デジタルカメラが届き、美し

 

い伯方島の絶景が撮影できる環境が整備されました。イベントの準備、サイクリングマップの作成にしっかり活用するぞ!

 

              

 

ソフトテニス部男子県新人大会結果報告

ソフトテニス部男子が11月3日(日)に今治市営スポーツパークで行われた県新人ソフトテニス大会に参加しました。結果は以下の通りです。

個人戦 1回戦 赤瀬・堀田組2-4宇和島東高校(敗退)

団体戦 1回戦 伯方分校2-1八幡浜高校

    2回戦 伯方分校2-1松山東高校

   準々決勝 伯方分校0-2済美高校(敗退・ベスト8)

ベスト8に進出したため、12月25日(水)に愛媛県総合運動公園体育館(9:15~試合開始)で行われる愛媛県高等学校選抜ソフトテニス大会に出場することになりました。インドアでの大会になりますが、準備をして少しでも良い結果が得られるよう努力したいと思います。応援して頂いた保護者の方、地域の方々ありがとうございました。

 

テスト勉強

明日から期末考査が始まります。

今日の放課後は、各学年とも、教室に残って遅くまで勉強している様子が見られました。

中には、黒板で数学の問題を解き合っている生徒もおり、学び合いの大切さを感じました。

 

考査前の集中力は大したもので、気付けば2時間経っていたという生徒もいました。

学習の成果を十分に発揮できるよう、しっかりと体調を整え、明日からの試験に臨みましょう!

もういくつ寝ると、修学旅行(?)

今日の放課後、1年生を対象にして

修学旅行の旅費積み立てに関する説明会がありました。

旅行会社の担当の方が来校して、説明してくださいました。

びっくりしたこと(その1)

昔は、紙に銀行口座などの必要情報を書いて出していましたが、

今はQRコードを読み取って、携帯電話から入力ができます。

修学旅行もそんな時代になりました。

 

びっくりしたこと(その2)

何と、何と、担当してくれるのは教え子です。

偶然とはいえ、世の中狭いものですね。

 

これから来年の秋に向けて修学旅行の準備が始まります。

思い出に残るいい旅にしたいので、今からしっかり準備しましょう。

 

人権・同和教育ホームルーム

11月21日(木)1・3年生は人権・同和教育ホームルーム活動を行いました。生徒一人一人が、人権や命の大切さについて考えました。

1年生は、「様々な人権問題を考える」というテーマで、LGBT(性的マイノリティー)や障害者に関する問題を取り上げました。人は課題に直面したとき、ものの見方や考え方が狭くなりがちです。そんな時でも、相談できる仲間や信頼できる人がそばにいることが心の大きな支えになります。自分を大切にすることが、他者を大切にすることにつながることを忘れないようにしましょう。

 

 

3年生は、「結婚差別と部落問題」というテーマで、「幸せな結婚」について話し合いました。卒業を控えた今、身近な問題として捉え、真剣に考えました。自分が幸せになることで周りの人々も幸福になれるなら、こんなにうれしいことはありません。お互いを思いやり、尊敬し合える関係を築いていきたいものです。