ブログ

2019  伯方分校ニュース

3学期の思い出。。。

今日は私が取りためた写真を紹介します。

 

2月9日 「えひめ高校生SDGs(持続可能な開発目標)ミーティング2020」が松山南高校で開催され、私たち伯方分校からも3人の生徒が参加してきました。

 (わかりにくい写真ですみません)

 

「持続可能な町づくり」もSDGsのテーマの一つで、

私たち伯方分校としても、今後力を入れて取り組んでいけるといいなぁと考えさせられました。

高校生が取り組む町づくり。何か良い提案がありましたら、ぜひ教えてください。

 

【2月の生徒会活動】

2月は、3月に行われる予定だったグループマッチと、

卒業する3年生への黒板アートを行いました。

 

グループマッチに向けては、新たな取り組みを企画していたところでした。

写真は、運営案を話し合っているところです。

 

 

黒板アートでは、3年生が運動会で作ったパネルを再現しようと頑張りました。

 

 

コロナウィルスのため、卒業式には出席できなかった在校生ですが、

いろんな気持ちを黒板アートにぶつけたそうです。

 

【野球部】

野球部は、2月に行われた今治市内の小学生向け「Tボール教室」に参加し、運営を手伝いました。

 

 

今回は、小学生と触れ合う、貴重な体験となりました。

 

最後に、

我が伯方分校のなんでも屋、「山岡さん」を紹介させていただきます。

 

我が校では、何かが壊れるとみんな山岡さんに修理をお願いしています。

なんでも知ってる山岡さん。これからもよろしくお願いします。

そろそろ。。。

 

 臨時休業が始まり2度目の月曜日です。課題も終わり、そろそろ体を動かしたくてウズウズしている頃でしょうか?

 私も、いつもなら校内で授業をしているところですが、連日のパソコン作業で体のなまりとストレスを感じてます。当たり前の生活のありがたさに、改めて気付かされています。

 

そこで、目の疲れをとるために、眼球運動をしてみてはどうでしょうか?

 

首は動かさないようにして、指を左右に動かしてみましょう。

 

ゆっくりと、動く指を目で追いかけます。

 

    そう、その調子!

 

 5セットほど繰り返してみましょう。

同じように指を前後に動かしたり、回転させたりしてみても良いですね。

 

家庭内でできるストレッチや、トレーニングを積極的に取り入れ、来たる時に備えましょう!!!

 

 また、1ヶ月後どんな自分になっているか想像し、 「今日の過ごし方はどうだったかな?」と、就寝前に振り返ってみましょう。

考える時間を意識的に作ることで、自分で考えて動くことができる人間になれるということです。 

【いざというときのために設置場所を知っておいてください!!】

 体育館にあるAEDを写したものです。どこだかわかりますか?

 

 

 右と左の写真には違うところが5つあります。探してみてください。  

 

 

校内探検

 

昨日で入試も終わり、分校内も少しだけ落ち着きをみせてきました。

そんな中、校内を探検してみると、物理・地学教室の中で、天体望遠鏡を発見しました。

 

この望遠鏡、天体を観察するだけでなく、太陽を投影することもできます。太陽だけでなく、地球が自転していることも確認することもできる優れものです!!

 

他にも、最近になって実験器具や洗浄器具も新規に入っています。

  

在校生の皆さんはもちろんですが、新入生の皆さんも理科の授業で、使う日を楽しみにしていてくださいね!!

入試終了

昨日・本日と二日間にわたって実施した入試も終了しました。受検生の皆さん、お疲れ様でした。

合格発表は18日(水)に行われます。

 

さて、この日のために用意した受検場・面接場・別室受検場もそれぞれ元の教室の状態に復元しました。

 

もと受検場・もと面接場

面接場

 

もと別室受検場

 

 

れで明日からでも授業を再開できます。その日が来るのが楽しみです。

エアコン工事進捗状況 第3弾

今日から高校入試が始まりました。在校生の皆さん、臨時休業中の課題学習は順調に進んで

いまか?伯方分校のエアコン工事は、終盤に入りました。2月下旬から3月上旬までの進

捗状況を確認してみましょう!!

2月22日 ~ 24日の3日間の工事で屋外の配線、教室のエアコン操作液晶パネルの配線が完

了し、事務室にエアコン集中管理画面が登場しました。

     

 

 (いずれも2月25日撮影)

 

2月29日、3月2日の工事では、屋内の配線管と天井の金具が固定され、安定性を保ちまし

た。

 

    

       

               (いずれも3月3日撮影) 

 

工事は順調に進んでいます。生徒の皆さんも4月のテストに備えて、計画的に課題を消化

し、自主的な学習を進めることを期待します。 

受検生の皆さん、伯方分校でお待ちしています

11日(水)と12日(木)は高校入試です。

この数日、学校には生徒たちの姿はありませんが、入試に備えて準備を行いました。

臨時休業前に生徒たちと一通り掃除はしましたが、

この時間を使って、普段できてない所を念入りに行いました。

これで準備も完了です。

受験生の皆さん

この数週間は、落ち着かないニュースが多かったと思いますが、

どうか安心して受検に臨んで下さい。

伯方分校でお待ちしています。

学校と伯方島の風景

今週も引き続き臨時休業のため、生徒の姿が見えず学校は寂しい状況です。

生徒の皆さんは計画的に自宅学習を進めることができているでしょうか。規則正しい生活を送ってくださいね。

今日は学校の見回りがてら、あまり足を運ばない場所から学校を撮影してみました。

 

学校の窓からは、大深山とアンテナ群が見えます。かつては頂上に展望台があったそうですが、筆者が登った頃には既に姿を消していました。

 

他にも、梅ヶ鼻や鵜島、伯方島最高峰の宝股山(ほこさん、304m)も見えます。宝股山の頂上には石神が祀られています。

 

伯方分校の前を走っている国道317号は、松山から尾道までを結んでおり、海上区間もある珍しい国道です。伯方島内の区間は7~8kmしかありませんが、総延長は100km近くに及びます。

 

他にも島内には、ピット群が目立つ松ヶ鼻、アーチ橋の大三島橋、珍しい形状の産業開発隧道、年に数回トンボロ現象がみられる大角豆島(ささげじま)など、様々な文化財や土木建築物、自然現象が見られます。

 

新型コロナウイルスの影響で、屋外での行動を自粛する日々が続きますが、事態が終息を迎えたときには改めて島を探検してみたいですね。

有吉さん、ありがとうございました!!

伯方町・地域おこし協力隊の有吉さんは、今年度「総合的な学習の時間(伯方アート講座)」の講師をしてくださいました。

伯方分校が実施した「サイクリングイベント」で、S.Cパークと沖浦ビーチに設置した「クモの巣」と「キノコたち」を覚えているでしょうか。

 

 有吉さんが、3月いっぱいで伯方町を離れられると聞いて、担当者+1名でお礼に伺いました。

今日の有吉さんは「ヤギ森山」でお仕事をされていました。

今の「ヤギ森山」は赤ちゃんラッシュでした。なんと、3日前に生まれた赤ちゃんも。

カワイイ!!

 

少し大きい3匹は、伯方分校に少しだけゆかりがありました。 

 

お母さんヤギは、数年前伯方分校に来ていた「ナッツ」だったのです!

「ナッツ」はあの頃とは比べものにならないくらい大きく成長していました。

子どもたちの名前は「ヘーゼル」「アーモンド」「ピーナッツ」。

ヤギたちとゆったりとした時間を過ごさせてもらいました。

 

ヤギ森山の近くに、いわれのあるモノがあると聞き、その場所を訪れることにしました。

「てんでが丘」にある「おべんが岩」です。ご存じでしたか?

ここからスタートです。

 

あちこちに案内板を作ってくれているので、迷わず進めました。

通り道もきれいに整備してくれています。

   

   

見晴らしのいい場所がありました。案内板に導かれながら山道を登ります。

  

「おべんが岩」に到着です!! 岩の大きさは伝わりますか? 

むかしむかし、村同士のいさかいがあり、大岩を運んで決着をつけることになったとき、「おべんさん」が運んだといわれている岩です。

 

パワーをもらった私たちは、てんでが丘を後にしました。

 

そして、ゴール!! 気持ちのいい青空が広がっていました。

 

最後に、有吉さんとナッツと記念撮影です。

アート作品は、伯方分校の文化祭で校内にも展示しました。

屋外に展示する作品は、スケールが大きく苦労もしましたが、とても面白かったです。

本当に、ありがとうございました!!

 

ヤギ森山の皆さん、お邪魔しました。ありがとうございました。

 

 

臨時休業2日目です。

   

  

臨時休業2日目です。生徒のいない校内で春を探してみました。椿、たんぽぽ、プリムラなど、小さい春がたくさん見つかりました。早くみんなが元気に登校できるようになるといいです。

伯方分校ウォッチング26

伯方分校ウォッチング26

 伯方分校は、本日3月4日(水)から「新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業」です。生徒の皆さんは、「新型コロナウイルスの感染の拡大を防止するための臨時休業の措置であるということを理解し、人の集まる場所等への外出を避け、基本的に自宅で過ごす」ようにしましょう。

 昨日は、本年度最後の昼食補助(給食)ということになりました。ちなみにメニューは「あげパン・ポトフ・トマトとひじきのサラダ・ベリーベリーヨーグルト・牛乳」でした。

 

 

 1年生は1教室で2クラスが、2年生はクラスごとの給食でした。

 生徒たちがいなくなった学校ですが、新型コロナウイルスの感染が終息し、元気な声が校舎内で聞こえるようになることを楽しみにしています。(M)