ブログ

2021 伯方分校ニュース

冬芽、その後

4か月ほど前に「冬芽」を紹介しました。

植物が冬の厳しい寒さをしのぐため、春に備えて芽を用意しているというものです。

時は移り季節は春になりました。

桜が満開の状態となっていることはここ数日のブログでもお伝えしています。

 

ただ、昨日の雨のため、花びらの散っている様子も目立つ様になりました。

根元に目を向けると、花びらの絨毯のようになっています。

一方、枝の方では

花の間に緑色の葉が見えます。

 さらに近寄ってみると、小さいけれども、若々しい葉がしっかりと伸びようとしています。

新しい生活の始まりをこんなところでも感じます。