ブログ

2021 伯方分校ニュース

正門前の花壇では…

正門前の花壇では、

校舎から見て右手には生徒会役員さんの育てている「ひまわり」、

左手には、環境美化委員さんの育てている「コスモス」が植えられています。

 

どちらも、少しずつ大きくなってきていますひらめき

生徒会役員さんの育てている「ひまわり」

 

環境美化委員さんの育てている「コスモス」

 

毎日、係の生徒が水やりを行っていますイベント

これから大きな花を咲かせるのが楽しみですにっこり

2年生インターンシップ事前研修

 今日は河原学園の講師の先生に来ていただき、仕事や面接についての講義をしていただきました。仕事とはなにか、働くということとは、分かりやすく詳しく教えていただきました。職種の一覧の資料を見ると、こんな仕事があるの?というようなものもあり、私も勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 仕事のことを学んだあとは、面接についてでした。お辞儀の仕方や面接のポイントなどを学ぶことができました。写真は実際にお辞儀の練習をしているところです。


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

自分ではきちんとできているつもりでもできていないこともあるので、友達に見てもらい確認しました。丁寧に練習することができました。

 10月にはインターンシップに行きます。そして、来年度は進学や就職をします。今からできることとして、「普段から丁寧な言葉遣いで話す」「授業での礼の仕方を意識する」などがあると思います。まだ2年生だから・・・ではなくてもう2年生です。一年後のことをしっかりと考えて行動していきたいですね。

毎週、水曜は。。。

生徒会の日です。

 お昼休みに集まって、さまざまな報告会や行事の内容について相談しています。頼もしい生徒会メンバーが、日々頑張ってくれています。

 今週は、先週に引き続き、7月15日(木)開催予定のクラスマッチについて。

 生徒会・グループ役員・各学年の体育委員が集まって、種目決めや、運営について、ルールの確認、対戦相手の抽選会が行われました。

     (写真撮り忘れました。すみません。。。)

 生徒主体のクラスマッチ!準備は大変ですが、テスト明けが楽しみですね!!

 

 さて、昨日から1学期末テストの発表が出ています。しっかり、実力が出せるよう頑張りましょう!

 

【 今日のひまわり 】

  

 お世話をしてくださっている方々、ありがとうございます!!

大輪を咲かせてくれる時期が、待ち遠しいです。

総合的な学習の時間スタートです

 

先週の「総合的な学習の時間」では、8つのテーマで各先生方によるガイダンスが行われましたが、本日から各テーマに分かれ活動がスタートしました。

 

年間計画を立てる中で、今年度の活動内容が朧気ながら分かったのではないでしょうか?

次回は期末考査後に実施される予定です。

短い期間ではありますが、伯方の魅力を知り、発信ができるように活動していきたいですね。

課外、基礎学力テスト

放課後の校舎をまわっていると、課外授業の様子を見ることができます。

 

進学希望者を対象とした活動です。一朝一夕に成果のでることは期待しづらいのですが、地道に続けることで力を身につけていくと信じて頑張っているところ でしょう。

一方、3年のCDコースでは就職試験対策用のテストを受けていました。生徒の顔の向きで試験中ということがわかるでしょうか。

 こちらは2年次の2学期から繰り返し実施しているものです。15回実施予定のうち、今回は14回目。この秋の就職試験に向けて着実に力が伸びています。本番でその力を発揮してもらいたいものです。

 

話は変わりますが、本日は夏至。一年間で一番昼の長い日でした。

明日からは、昼の長さは徐々に短くなっていきます。でも、気温は逆に高くなっていきます。自然界の面白いところですね。

 

真剣(?)模試スタート!

こんばんは!!!

 

今日から三年生の進研マーク模試がスタート!

 

6限まで授業があり、疲れが溜まっているのかと思いきや、、、、、

 

写真の通りです。元気です。 

真剣に進研模試を受けています。真剣に進研・・・。

気迫を感じます!!

 

今年度の大学入学共通テストは1月15日 & 16日!

明日も長丁場です!頑張れ受験生!

 

最後に、3年生の授業風景を載せておきます。

 

 

実習に向けての予行演習やPC実習

なんだか楽しそうですね!!

頑張れ伯方校生!!

研究授業&非行防止教室

本日は、午前中に1年生で国語の研究授業が行われました。班別協議や、電子黒板を利用するなどして、アクティブラーニングを意識した楽しく盛り上がる授業が行われました。午後からは伯方警察署から講師の方を招いて、非行防止教室が行われました。主に、薬物に関する内容と、SNSの利用について、動画や図表を交えながら分かりやすく説明していただきました。

 

来年度、四国地区でインターハイが行われます!

来年度、四国ブロックで全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

が実施される予定になっていますが、みなさんご存知でしょうか?

 

インターハイというと、全国の高校のなかでも、トップクラスのチームが集まる一番大きな大会ですよね!(私はそう思っています)

 

来年度は四国ブロックで実施されるということで、

愛媛県では

【松山市】体操・柔道・ハンドボール

【今治市】ソフトテニス・ボート

【宇和島市】卓球

【新居浜市】ウエイトリフティング

【四国中央市】空手道

の8競技が開催される予定になっています。

 

大会の詳しい情報はHPをご覧ください!(URLをクリック!)

https://www.koukousoutai.com/2022soutai/

 

そして、昨日、周桑・今治地区の各学校の代表が集まる

「第1回地区推進委員会」が開催され、

本校の代表生徒が会議に参加しました。

 

これから、来年度の大会準備に向けて、高校生ができることに目を向けて、

伯方分校も大会を盛り上げていきたいと思います。

新体制バドミントン部

多くの部活動では、先週末に県総体を終えた3年生が引退し、1・2年生のみのチームとなって活動しています。

このうち、バドミントン部(男子)は13名という大所帯になっています。ほぼ全員が初心者からのスタートではあったものの、少しずつ上達している様子が伺えます。

体育館のスペースが足りない関係で、屋外も活用して練習に励んでいます。

 

ところで、このバドミントンというスポーツはいつ誕生したのでしょうか。一説によると、起源は19世紀のイギリスに遡ります。

19世紀中頃、第8代ボーフォート公ヘンリー・サマセットの居城であるバドミントン・ハウスではパーティーが行われていました。パーティーは突然の雷雨に見舞われましたが、インド帰りの士官が屋内に集まった人々に対して、シャンパンの栓に羽根を挿し、テニスのラケットで撃ち合う遊びを教えました。やがてそれが国中に広まり、この家の名にちなんでバドミントンと呼ばれるそうになったそうです。

 

この文章を読むと、様々な疑問が湧いてきます。

例えば、19世紀のイギリスとはどのような状況だったのか、「公」とはどのような爵位なのか、士官はなぜインド帰りだったのか、シャンパンとは何か、などです。

自分が日々従事している活動が、いつ、どこで、どのように始まったのか、ということを想像することはまさに歴史の勉強であるように思います。

この文章を読んだ方は、ボーフォート公の領地だったグロスタシャーの位置を、1人1台端末を活用して調べてみましょう。本日の宿題です。

 

最後になりましたが、バレーボール部や郷土芸能部も、同じ体育館で積極的に活動しています。応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

(参考文献)

・『2001 中学体育実技 愛媛県版』学習研究社、2001年

今日の伯方分校

 気温がどんどん上がり始めました。教室では、扇風機(サーキュレーター)がフル稼働しています。さて、そんな日でも真面目に勉学に取り組む生徒の姿を一部紹介したいと思います。

6時間目には、総合的な探究のガイダンスがありました。いよいよ探究が始まろうとしています。今後の生徒たちによる活発な活動を、伯方分校ニュース等を通して、ぜひ御覧ください。