カテゴリ:日常の様子

「世界史A」の研究授業がありました。

 「世界史A」の研究授業がありました。初任者研修の一環で行われました。単元は「宗教改革」で、生徒が「宗教改革」から連想されることを発表するところから授業が始まりました。宗教改革の波がヨーロッパ各地に広がる様子がわかりやすくとりあげられ、またそれに対する対抗宗教改革の影響が日本にまで及んでいることに気付かされました。これからも研修を積み、良い授業を研究していきます。

   

大島一周駅伝大会に向けて!!

 期末考査も終わりほっとしている今日、放課後に大島一周駅伝大会に向けて試走を行いました。この試走で、Aチームの選手を決めるとのことで、みんな必死に頑張っていました。


 

 

 

 

さあいよいよスタートです。


 

 

 

 

鶏小島までの往復約5キロを走りました。


 

 

 

 

野球部マネージャーや、駅伝大会当日マネージャーをしてくれる生徒が、今日もお手伝いをしてくれました。


 

 

 

 

駅伝大会は、令和2年1月12日日曜日です。応援よろしくお願いします。

期末考査折り返しへ

 ここしばらくは暖かい日もあったのですが、昨夜から今朝にかけては冬の到来を思わせる寒さでした。

そんな中、分校では一昨日から期末考査が始まり、今日で3日目が終わりました。

考査後の教室をのぞいてみると、

教室に残って勉強をしている生徒もいました。

さりげなくみみちゃんも見守っています。

 

また、今日は週末ということで一部の生徒たちは部活動の自主練習をしていました。

 

 

 

しっかりとリフレッシュして、今日はゆっくり休んで、後は週明けの考査に向けて勉強を再開ですね。

人権・同和教育ホームルーム

11月21日(木)1・3年生は人権・同和教育ホームルーム活動を行いました。生徒一人一人が、人権や命の大切さについて考えました。

1年生は、「様々な人権問題を考える」というテーマで、LGBT(性的マイノリティー)や障害者に関する問題を取り上げました。人は課題に直面したとき、ものの見方や考え方が狭くなりがちです。そんな時でも、相談できる仲間や信頼できる人がそばにいることが心の大きな支えになります。自分を大切にすることが、他者を大切にすることにつながることを忘れないようにしましょう。

 

 

3年生は、「結婚差別と部落問題」というテーマで、「幸せな結婚」について話し合いました。卒業を控えた今、身近な問題として捉え、真剣に考えました。自分が幸せになることで周りの人々も幸福になれるなら、こんなにうれしいことはありません。お互いを思いやり、尊敬し合える関係を築いていきたいものです。

 

 

 

ミミちゃん散歩(11月)

今日から11月です。本日は大変良い天候で、秋とは思えないほど暖かい一日となりました。久しぶりにミミちゃんが校内を散歩し、数学の授業にお邪魔しました。数学Ⅰの授業では、1年生がグループに分かれて測量し、校舎の高さを計算で求めていました。設計図にある高さに一番近いグループが優勝ということで、皆が競い合って計算をしていました。結果発表後は、優勝チームによる計算方法の発表が行われました。身近な所で数学が使われていることを実感したようですね。