カテゴリ:学校行事

マラソン大会

 今日は2月3日の節分です。そして節分の翌日は立春になります。今年度はあまり冬らしい寒さを感じることがないまま立春を迎えることになりますね。寒さが苦手な方には過ごしやすい冬だったかも知れません。しかし、雪が足りず四苦八苦しているスキー場などもあると伺いました。1月には春一番かと思うような強風が吹いた日もあり、日本の気候が心配になります。

 などとあまり心配なことばかり書いていてもいけませんので、伯方分校の今日の出来事をお伝えします。節分にちなんで、邪気を払おうという目論見で(?)、今日はマラソン大会が実施されました。2月以降、3年生は家庭学習期間に入るため、1・2年生のみで行うことになりました。しかし、多くの3年生が大会の運営に参加してくれました!労をいとわずに集まってくれて、笑顔で後輩にエールを送りながら、手伝いをしてくれる3年生の姿はとても魅力的です。3年生のみんなありがとう!

 伯方分校のマラソン大会では、女子が約6km、男子が約9kmの距離を走ります。伯方島内の急峻な坂道を走ることになるので、なかなか骨が折れます。しかし、みんな立ち止まることなく、そして誰一人リタイアすることなく立派に走り切りました!

 走っている間はとてもしんどくて、何度か投げ出したいと感じた人もいたかも知れません。しかし、走り終えた時には、爽やかな達成感があったのではないでしょうか。ゴールしたあとのみんなの表情を見ると、とてもすっきりした顔をしています。邪気を払う節分の日にぴったりな行事だったと思います。みんなお疲れ様でした!