カテゴリ:地域とともに

にしき通信2月号

にしき通信2月号が完成しました。詳しくは、こちらから nishiki 2.pdf

月1回は更新されますので、是非御覧になってください。

閲覧先は、伯方分校ホームページ → 生徒、保護者の皆様へ → お知らせ  です。 

 

中学生の皆様には、伯高タイムズを2年分掲載していますので、是非御覧になってください。近日中に最新号が掲載される予定です。

閲覧先は、伯方分校ホームページ → 中学生の皆様へ  です。

 

新着情報には掲載されませんが、ブログが更新されていなかったとしても学校開校日のホームページは最新の情報を更新しています。

その他、伯方分校の概要、進路情報等を知りたい場合も、トップ画面のお知らせの下側にツールバーがありますので、是非御覧になってください。 

疾走! 大島路!!

本日は、1月12日に開催された第66回大島駅伝について、もう少し詳しくお伝えします。

 09:15 開会式が始まりました。みんな、ドキドキ、ワクワク、しています。

     

      中学生、高校生、一般と大勢の参加者がずらり。

      来賓の方々も、伝統ある大会の開催を祝ってくださいました。

      開会式終了後、選手は各区間へバスを使って移動開始。

      残った第1区間の選手が、静かな闘志を燃やしながらスタートを待っていました。

 11:00 号砲が鳴り響き、選手一斉にスタート! 軽快にグラウンドを駆けていきました。

     

     

      順調にタスキは繋がれていきます。

     

      中には峠をひたすら駆け登り、ひたすら駆け下りるという過酷な区間も!

     

      選手同志声を掛け合い、沿道の声援に力をもらいながら駆け抜けていきます。

       

      

      6区を駆け、タスキはアンカーへ! 最後は登り坂が待っています。ファイト!!

      

      みんなでつないだタスキは、アンカーによってゴールに届けられました。

      A・B・Cの3チームが参加し、一人のリタイアもなく全チームがゴールできました。

      もう少しで3位入賞……! というところでしたが、残念ながら最後にかわされてしまいました。

      入賞は出来ませんでしたが、みんなの頑張りが光った1日でした。

      

      閉会式の後は盛大な餅まきが行われ、選手も監督もポケットを一杯にしていました。

      当日朝ついたばかりで、まだ柔らかくとてもおいしそうでしたよ。

    

      選手募集に積極的に応えてくれた皆さんに感謝!

      そして、大会スタッフの皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

     

 

  

「知事とみんなの愛顔(えがお)でトーク」

8月7日(水)、「知事とみんなの愛顔(えがお)でトーク」に参加しました。

知事と直接お話しすることができる貴重な機会です。

伯方分校の現状や全国募集についてお伝えし、協力をお願いしてきました。

  

さすがに緊張しましたが、伝えたかったことは十分に話せたと思います。

島しょ部や山間部の町にとって深刻な課題となっている人口減少は、愛媛県全体においても重要な課題となっていることがわかりました。

学校の存続は、地域の活性化と直結しています。

これからも伯方分校をよろしくお願いします!

シンガポール研修まで、あと2週間ー最後の事前研修ー

伯方分校では、7月29日~8月1日までシンガポール研修を実施します。

希望者から面談を経て選ばれた6名が、現地で事業展開をする地元伯方の企業を訪れます。

地元企業について深く知るとともに、国際経済に関する知識を身に付け、

将来地元と世界を結びつけグローカルに活躍する人材を目指して研修を行います。

 

あれやこれやしている間にあと2週間となりました。

今日は、最後の事前研修として、伊予銀行伯方支店から2名の講師の先生をお迎えして、

愛媛県の造船・海運の動向と、船をめぐる産業における金融機関の役割について、お話を頂きました。

  

3回目の事前研修ということもあり、生徒の視点や意見も鋭くなってきたように感じました。

伯方でイメージしていたことが、現地で見たり聞いたり、肌で感じたりしたことで、

どのように変わるのかが今から楽しみです。

 

さて、野球部の弓削商船との1回戦が、明日になりました。

天気が気になるところですが、

応援団も気持ちが盛り上がっています。

悔いの無いプレーを、悔いの無い応援を!